時短メイク最高

子どもがいると朝忙しいです。

現在息子は10ヶ月、後追い真っ最中で可愛いですがとにかく親は自分のことがまともに何一つできないですね。しかし外に出るとなると一応メイクをしたいのが女心…。よって出産後からずっと時短メイクです。みなさんどうしてますか?

ところで、私は顔にコンプレックスが山盛りです。二重に埋没したくらいだしね…まあブスなんだけどさ…。独身のころはメイク時間が長かったです。時短かつ少しでもマシな顔に整えるために私が考えていることをご紹介します。

 

私が考える時短にきくポイント

・完璧を目指さない

これ大事。諦めの境地から冷静にスタートします。完全ににきび跡を消そうとか思わない。ほどほどに。

・時短向けのコスメ選び

クッションファンデは神。メイベリンのやつはハイカバーで最高。

メイべリン SP クッション ウルトラカバークッション BB ミディアムベージュ

メイべリン SP クッション ウルトラカバークッション BB ミディアムベージュ

 

・パウダー系アイテムを選ぶ

クリーム系のものは手が汚れるし、馴染ませる時間がない。

・コスメは基本それぞれひとつずつ

今日はどれを使おう?と考える時間が短縮できる。毎日同じメイクでいいじゃないか。口紅のみ複数所持している。

・眉はできるだけ生やしておく

 

・盛るパーツを見極める

全部納得いくまでメイクしたいところだが、とにかく時間がないのである。そこでポイントを押さえて盛るパーツ、適当にこなすパーツとメリハリをつけることで時短する作戦だ。

私の場合、盛る(盛るとブスが緩和できる、または粗が目立ち盛らざるをえない)パーツは肌と眉、下まぶたである。

 

まず肌。長井かおりさんの本にファンデは全体にきっちりなる必要はなく、目の下のあたりが綺麗なら美肌の印象になる、というようなことが書いてあった。

周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック

周囲がざわつく自分になる 必要なのはコスメではなくテクニック

 

確かに全体にきっちり塗るとのっぺりしがちだ。フェイスラインあたりはほぼ塗っていない。シェーディングがわりにもなるし、時短にもなるし良いことずくめだ。

 

眉がちゃんとしてるとちゃんとしてみえる(?)と思うので、ペンシルとスクリューブラシてなんとかする。ついでに眉頭のほうからちょっと頂いてノーズシャドウもやる。

奥二重なので(埋没したのにビビって二重幅をナチュラルにしすぎた)、上まぶたは時間をかけてもどうせ埋もれてしまい効果が薄い。そこで下まぶただ。私の場合マスカラが大事だ。フローフシのテクニカルマスカラ3がよかった。少なく細い毛をナチュラルに伸ばしてくれるし、細いからまぶたにつかない。急いでいても使いやすくて気に入っている。

フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3

フローフシ モテマスカラ TECHNICAL 3

 

 

 

自分のできる範囲でなるべく美人に見せたいんだよね

別にすっぴんでも死なないし、時間がないならそもそも化粧をしないという手もある。でも私は(精神的・物理的に)できる範囲で綺麗を目指したいんだよね。だってそのほうが自分が楽しいから。

たまに見てモチベーションを上げる動画↓

美人とおブスの分かれ道 本田ヒカル - YouTube

もうさー、隠そうとするとコンプレックスが目立つって本当それ。自分を受け入れつつ、ベストを尽くすっていうね、バランスだよね。うまく言えないけど…。